2019年12月9日月曜日

年末ですね

寒さも徐々に本格的になってきますね。
暖かい日が続いていたのもあって、急な気温の変化についていくのが大変です。

体調を崩さないためにも、手洗いうがいはもちろん!睡眠時間をしっかり確保して3食バランス良い食事、乾燥対策に十分な水分摂取を心がけてお過ごしください。
部屋の湿度や温度設定も忘れずに☆

寒くなると動きも最小限となり、体を動かすことが少なくなってきませんか?
じっとしていることで余計に体温が上がらなかったり、肩こりなど体の不調にも繋がりやすくなりますので、ストレッチや入浴・暖かい食べ物や飲み物を摂って体を温めるようにしましょう。

リワークでは毎月1〜2回マインドフルネスの時間が月曜の午後にありますが、呼吸を意識しながら「今、この瞬間」に注意を向けてヨガや座禅瞑想に取り組んでもらっています。
そこまで大きな動きはないにもかかわらず、振り返り用紙には「体が温まってスッキリした」という記載が多々みられます。
体の細部まで新鮮な空気を送り込むようなイメージで深呼吸することもリフレッシュには大切となります。

ぜひ自分なりの心と体がほぐれる方法を身につけて、寒さで凝り固まってしまわないようお過ごしください。

2019年11月28日木曜日

水曜日の午後〜皆で過ごすリッラクスの時間〜

今回のブログでは、水曜日午後のプログラムについて書いてみようと思います。
水曜日の午後は、軽運動や書道、ルービック脳トレ、自律訓練法などを週交代で実施しています。

午後の目的としては、大きく2つあげています。

1つは、メンバー同士の交流の場として頂くことです。もちろん、他のプログラムでも、休憩時間でも交流をする場面はたくさんあります。水曜午後のプログラムは、身体を動かしてみたり、ゲームをしてみたりと、“遊び”を通した時間になっています。“遊び”を通した、皆さんとの交流の時間を持ってもらうことも大切な時間だと考えています。

2つめは、趣味や気分転換のヒントにして頂くことです。リワークに参加される方(現メンバーに限らずですが)の中で、「趣味がなかなか見つけられない」や、「気分転換を上手くやれない」との声が時折聞かれます。そこで、水曜日の午後の時間にいろいろと体験や経験をして頂こうと思います。そして、「何だかリラックスしたな〜」や「楽しかったな〜」という感覚を経験して貰えたら嬉しいなと考えています。その経験があると、休日にあれやってみようかな?などと思えるようになり、仕事と休みの切り替えを日々の生活の中に取り入れやすくなると考えています。その他、いろいろとリワークの中で試してみたものの中から、皆さんにとって良さそうなものを選んで頂いても良いな〜とも思っています。

こんな目的で行っているプログラムですが、
実際に行っているものを具体的にあげてみます…。

卓球
もぐふ
書道
ルービック脳トレ
ヨガ
自律訓練法

を、現在は週交代で実施しています。軽い運動と、頭を使って集中してみるものと、リラックスしてみるものと、いろんな分野を組み合わせて実施しています。過去には、お菓子作りをしていた時もありました。

「もぐふ」ってなんや?!ってなりましたか?
もぐふは、リワークのあるスタッフが考案した、当リワーク独自のゲームです。そして、軽運動に分類しています。卓球は、個人戦なのですが、もぐふはチーム戦です。もっと詳しく説明をしたいところですが、もぐふについては、今日はここまでにしておきます。お知りになりたい方は、是非当院のリワークをご利用下さい。(PRっぽくなりました…)

ちなみに…今週は、卓球を実施し、先週は書道でした。

卓球は、誰が今回の王者になるのか?と、いつもわくわくしながら見ていますし、苦手と仰っていた方が、何度か参加することで、白熱したラリーをされるまでになられたりすることに驚かされています。そんな何気ない変化も、水曜日の午後ならではで、何とも言えない楽しさや、感動があります。

書道は、毎回テーマを提示し、テーマにそって自由に“書”に励みます。用紙は縦書きに限りませんし、英語でも、絵でも、何でも自由に表現していただきます。今回のテーマは、「お出かけ、散策」です。今月は皆でBBQへ出かけたこともありましたし、紅葉の季節にもなり散策シーズンでもあるかな〜と思い、このテーマにしました。皆さんには、「お出かけ」と聞いて、思いついたものを書いて頂きました。

これが、皆さんそれぞれに違って、内容がかぶることがほとんど無いことが不思議なぐらいです。これから行きたい場所を書かれたり、過去に出かけて思い出に残った場所を書かれた人もいますし、お出かけした感想を書かれていた方もいました。
どの作品も皆さんの体験や思い出が詰まった作品になっており、素敵な“書”が今回も作成されたと思います。

こんな感じで、水曜日の午後は過ごしています。皆さんが、どのように感じられているかわかりませんが、私は次週の水曜日も楽しみにしています♪

2019年11月22日金曜日

CRESSの秋の行事でBBQをしました

リワークプログラムCRESSでは毎年、秋の行事として、鶴見緑地公園にBBQに行きます。
第1回のBBQは、CRESSが開始した年の2012年の11月でした。

秋を満喫〜BBQ編〜

今年は8回目のBBQです。
『もうそんなに時間が経ったのだな。』と、当時の一緒にBBQに行ったメンバーさん達のことを思い出したりもします。

どの年のBBQも、私の中で、忘れられないイベントになっています。
毎年、BBQに行く前に、メンバー全員でBBQイベントの立案と食材決めをします。
グループで話し合って協働作業という観点で言うと、BBQのイベントもグループ作業です。

BBQの準備の話し合いでは、何を食材とするか希望を出し合いました。その上で、メンバーの中で、食べられない食材があるのかも考慮していきます。
食べたいもの、食べられないもの。
好きなもの、嫌いなもの。
メンバー同士で明らかにしていきます。
BBQの食材決めの話し合いの中で、自分を相手に伝えて、相手のことも理解します。

当日の食材が決まり、BBQの流れも確認しました。

しかし、BBQ当日の10月29日(火)が残念ながら、雨。それまで天気が続いていたのに……。

11月7日(木)に、雨天順延です。

天気が心配でしたが、11月7日は快晴!!
設営班と買出し班の二手に分かれて、BBQの準備です。

設営班は炭から火を起こします。炭に火を付けるのが一苦労。
これまでのBBQでの経験から、炭から火を起こすときに、牛乳パックが有効だとわかりました。今回も、多くのメンバーさんが協力してくれて、牛乳パックがたくさん集まりました。

設営班が協力して火起こしをしている間、買出し班は会場近くのスーパーマーケットで食材の買出しです。
話し合いで決めた食材のリストを片手に、当日の品揃えを確認しながら、意見を出し合って食材を買っていきます。予算以内に収められるか、その都度、確認しながら。

こうして二つの班が仕事をした結果、炭の火が赤々と輝く会場に、美味しそうな食材が到着しました。




さあ、メンバーとスタッフでBBQ大会の開始です。




お肉に魚介、野菜に舌鼓。



焼きマシュマロをクラッカーで挟んで。温かくて甘いマシュマロが口の中でとろけます。クラッカーとの相性もバツグンです。



焼きリンゴ。甘酸っぱいジューシーな果汁が溢れ出ました。



CRESSのBBQといえば、これは外せない、焼き芋!!
私が焼き芋大好き推しなので、メンバーさんが苦笑いして合わせてくれていたように感じ、心苦しいながらも、やっぱり美味しく、幸せな気持ちになります。

もうかなり満腹に近い状態ですが……

はい、焼きそば入ります〜。

とっても美味しかった。

ありがとう、ごちそうさまでした。

メンバーとスタッフとで一緒に作り上げたBBQイベント。
秋の美しい鶴見緑地の中で、また大事な思い出が出来ました。

CRESSで自分に向き合って悩んだり苦しんだりしているメンバーの皆さんにとって、みんなで作り上げたこのBBQの経験と、「美味しい」と語り合いながら食べた食べ物が、復職に向けてのエネルギーになれば、と思っています。

2019年11月8日金曜日

運動習慣の大切さ

11月に入り、秋らしさと同時に寒さも増してきましたね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
体調を崩されていませんか?
風邪やインフルエンザが流行りだす前に、乾燥や冷え対策を万全にしてお過ごしくださいね。

今回のブログでは「運動習慣の大切さ」を取り上げたいと思います。
アフターリワークや看護面談でも「復職・休職してから運動不足になっている」「もともと運動の習慣がない」「出来たら動きたくない」と言った声が聞かれます。
運動不足に陥っているかたの生活習慣をともに振り返ってみると、下記のような点で困っておられることが多いです。

・寝付きが悪い
・眠りが浅い
・目覚めが悪い
・食事量・体重が増えた
・お腹いっぱいになるまで間食してしまう
・酒量や喫煙本数が減らない
・身体が凝る
・風邪をひきやすく、なかなか治らない
などなど。。

運動には、身体の循環を良くしたり、免疫・抵抗力を高めたり、爽快感や達成感を感じて気分転換に繋がったりと身体に良い効果がたくさんあることがあらゆる研究により証明されています。

1日30分を2〜3回/週 

上記を目安に、ウォーキングやストレッチなど、ご自身で取り組みやすいものから始めてみませんか?
30分続けることがきついと感じるかたは、10分ずつで3回(朝、昼、夕)からでも構わないそうです。
また、30分のウォーキングで約140kcalのエネルギー消費が期待できると言われています。

私自身も可能な日は、仕事からの帰宅時に3駅分(約40分間)歩くようにしています。
これは、これまでリワークへ通われてウォーキングを続けておられた卒業生の方々を真似ての行動とも言えます。
おかげで、今年度は風邪を引くことなく過ごせていますし、歩くことで気分転換になり、翌朝の目覚めがいつもより良いと実感できています。
少しずつで大丈夫です。これから運動を始めてみませんか?

心身ともに健やかな毎日が送れますよう、こころよりお祈り申し上げます。









2019年10月23日水曜日

自己分析〜私を◯◯に例えると〜

いつの間にか夏も終わり、肌寒くなってきましたね。

リワークでは、月に2回自己分析のプログラムがあります
個人で行うトーク形式のものと、グループで行うゲーム形式のものを交互に行っています。
先週の自己分析はトーク形式のものを行い、「私を○○に例えると」というテーマで皆さんに2、3分の発表をして頂きました。


なかなか思い浮かばず、難しいと感じておられる方もいたようでしたが、皆さんそれぞれがご自身のことを客観視して発表に望まれたように感じました。また、皆さんの発表をする際の視点や、例えるものも様々で、個性あふれる発表だったと思います。
また、自分の強みだけでなく、課題と引きつけて考えておられる方も大勢いました。
振り返りをみると、「〜さんにそんなことないよって言いたくなった」と書かれている方もいました。私も自分の課題を分析することも重要ですが、強みを分析し、武器となるよう磨いていくことも重要なことだなと感じました。
また、客観視がいつも以上に求められるテーマだったと書かれている方もおられました。
自分の特徴を断片で捉えることはできても、深くまで捉えることは難しいですよね。
今回の発表に悩まれた方も、その悩まれた時間が皆さんの自己分析の時間だったように感じました。


次回も皆さんの個性に溢れた自己分析の発表を楽しみにしています

2019年10月17日木曜日

個人プレゼンテーション テーマ”秋”

プログラムの一つである個人プレゼンテーションの10月のテーマは、“秋”でした。四季の中でも秋のイメージは多様で、読書をしながら物思いにふけるというイメージが思い浮かぶ一方で、活気あふれる運動会やスポーツイベントもあり、また、作物の収穫の季節である一方、寒い冬への準備のはじまりでもあります。個人プレゼンテーションでは、季節をテーマにすることが多いですが、“秋”はイメージが広がりやすいテーマの一つではないかと思います。今回も、メンバーの方々にはいろいろな角度から発表していただきました。
 メンバーの方々は、個人プレゼンテーションを通して、発表した方自身も気づいていなかった経験の意味を再発見されることがあります。それを引き出すのもグループの持つ力で、月曜から金曜まで同じ時間と場所を共有し合う仲間として、ディスカッションを通して互いに新たな一面に気づいていただくこと、そしてそれを今後の生活へのヒントにしていただくこと。個人プレゼンテーションでも、そのような経験をしていただける機会になればと思っています。次回のプレゼンテーションでも、メンバーの方の新しい一面に触れることを期待しています。

2019年10月2日水曜日

〇〇の秋

10月に入りましたが、まだ昼間は暑いですね。。
最近短くなっている季節「秋」ですが、皆さんは「〇〇の秋」といえば何を思い浮かべるでしょうか?

在り来りですが、「食欲」「読書」「スポーツ」の3つがパッと頭に思い浮かびます。
美味しいものをいっぱい食べて、読書で色んな世界を旅した気分になり、家族や友人と思いっきり身体を動かして楽しむことが最近の至福の時です。

寒くなると、次の行動に移りにくく身体も固まってしまうので、今のうちに色々楽しんで習慣にしてしまいましょう♪


さて、体調面ではそろそろインフルエンザも流行り出す時期が近づいております。
流水と石鹸でしっかり手洗いすることで、手についたウィルスを10万分の1に減らせるのだそうです。
体調を崩してしまっては、「〇〇の秋」が楽しめなくなるので健康管理は大事にしてください。